2024.04.13 まだまだ
こんにちわ。

今週は2日ほど雨が降り、上がったと思ったら春らしくもない北風(暴風)が吹き荒れ、その翌日は最低気温が3℃とかになったりと心がまたすり減った1週間でした。
そんな雨もひと段落ついたのでようやく今年最初の草刈りに取りかかったのですが、膝やら肘やら手首やら、関節もすり減ってるようであちこち痛いです…。

さて、そんな嵐の後は暑いぐらいに気温が上昇したので、

メロンの保温キャップを除去しました。
今年もツルの向きを揃えられませんでしたが、今のところ元気に育っているようで一安心です。
一方豆は、

先週より少し大きくなったけどまだまだ1週間ぐらい遅れている感じです…。
この暖かさに乗じて遅れを挽回してほしいです。

そんなわけで、作業が忙しくなってきたけどこちらも手と目が離せない金魚は、白点病を無事治療できたので、

薬を変えてトリートメントの継続です。
そして、エラに潜んでいるという寄生虫を駆除するために、

薬餌の投与も始めました。
前回はこれとは別の駆虫薬を使ったのですが、金魚がかなり暴れてあまり良くない感じだったので、副作用が少ないらしいこちらの薬を使用したところ、現状で異変は見受けられません。
ただ、1袋50g入りなのに必要な量が0.1gとかでとてももったいないので、今後余裕があればまた別の金魚を飼ってそれに使おうと思います。

久しぶりに太陽の下で働いて疲れたので寝ます。
関連記事
2024.04.07 本当の本当に
こんにちわ。

今週の雨は3日と少なかったのですが、うち1回は集中豪雨でした…。
肌寒さが続く気候の中、ブロッコリは早くも地獄のような毎日になって来ましたが、

豆は相変わらず鈍い成長で、例年の4月1日ぐらいの大きさです…。

さて、そんな雨の合間を縫って、

メロンの定植を行いました。
念願叶ってついに今年は販売用ではなく私がお腹いっぱい食べたいがために作る、本当の本当に趣味メロンに原点回帰です。
販売用とは植える品種が変わるとか育て方が違うとかではなく、品種も栽培方法も一緒なのですが、気持ちがとても楽になるので楽しく栽培できそうです。

そんなわけで、悲しい金魚事件から1か月が経過し、

新しい金魚を購入しました。
前と同じ丹鳳という名の渋すぎる中国のトラディショナルな金魚が欲しくて散々探し回った結果、闇マーケットで購入することが出来ましたが、

白点病も一緒に付属していましたので、

まずはメチレ●ブルーでトリートメント開始です。
今度は死なせないように頑張ります。

来週も雨かと思いきや晴れそうなので忙しくなるけど寝ます。
関連記事
こんにちわ。

「これ以上悪くなるはずがない」と思いつつ過ごした今週でしたが、雨はとうとう週5で降る領域に達し、なんかプラスの感情が無くなってしまいました…。
日差しと温度が欲しい夏野菜ですが、

生育の遅れは顕著で、例年の3月20日ぐらいの育ち具合です…。

さて、そんな雨に泣かされっぱなしのまま、

レタスの収穫が終わりました。
何も良くなかったシーズンだったけど振り返ります。

品種選定
・昨年使って良かった2品種を栽培の前半と後半で使い分けました。

気候と生育
・定植の時期は大干ばつに悩まされ、生育中は風に何度もトンネルを飛ばされ、収穫の時期は足下が泥沼で…最低でした。

栽培管理
・定植後、結球開始までに2回ほど防除を行うのですが、動噴の修理が遅れて防除が間に合わなかった圃場がありました。
・結果その圃場はアブラムシや灰色カビがたくさん出ました…。

収穫~出荷
・ほぼ雨の毎日で精神的に辛かったです。
・去年より面積が微増した分、収量も去年より微増でしたが、予定していた量を下回ってしまったので0点です…。

来期の課題
・寒い前半、暖かい後半の間に入るような品種を見つけたいです。
・今年よりは良いシーズンにしたいです。

そんなわけで、レタスから解放され、遅れに遅れたブロッコリの定植がやっと終わり、一息つく間もなく、

ブロッコリの収穫が、

始まりました…。
全然ブロッコリ気分ではないけど頑張ります。

この先まだまだ雨は降るそうで、この調子だと多分夏に全く雨が降らないパターンになる気がするけど寝ます。
関連記事
2024.03.23 剥がしにくい
こんにちわ。

もちろん今週も雨ばっかりで、あの大荒れの日には暴風雪だったり日中3℃だったり、散々すぎる1週間でした。
今月中にブロッコリを植えてしまわないといけないのに来週も雨マークしかなく、嫌すぎるけどもう腹をくくってカッパ着て定植するしかないようです。
若かった頃のがむしゃらに毎日頑張っていた気持ちを思い出しながらやろうと思います。

さて、そんなブロッコリですが、最初に植えた圃場の、

POフィルムの除去を始めました。
濡れたフィルムはとても重いし、濡れているせいで防虫ネットとくっついて剥がしにくいったらありゃしないけど、やるしかありません…。

そんなわけで、春野菜(ブロッコリ)は散々な目に遭い、夏野菜は育たない中、冬野菜(レタス)の終わりが見えてきました。
他の野菜と同じく良いとこ無しの3か月だったけど、最後の圃場は少しマシな収穫になっています。
ただ、日ごとに玉の重さが増してきて運搬や積み込みが大変になって来ました…。

明日はまた大雨になるそうなので泣きながら寝ます。
関連記事
2024.03.16 春の先
こんにちわ。

今週の雨は2回で済みましたが、だからといって圃場が乾くわけもなく、相変わらずの悶々とした日々を過ごしました。
「もう間に合わない」と最後の圃場の畝立てを諦めたブロッコリは、その一つ前、先月畝立てをした圃場の定植さえ危ぶまれてきました…。

さて、そんな絶望的な春の先、夏野菜の枝豆の、

発芽が始まりました。
先週、今週と寒い日が続いたせいか、例によって初っ端の厳しい時期に新たな品種を試しているせいか、いつもだったら本葉が展開している頃なのにまだこんなです…。
ブロッコリの失敗を少しでも回収するために予定より多く作付けできるよう頑張ります。

そんなわけで、育苗中のメロンは、

2枚目の本葉が出てきました。
すくすく育っているのは良い事だけど、こちらも圃場の準備が全く進んでいません…。

来週もたくさんの雨マークに加え気温も下がるようでやってられないけど寝ます。
関連記事